ももたの部屋

                     

弥生会計ソフトの魅力とメリット!初心者でも安心して使える理由!

 

          弥生会計 パッケージ

こんにちは、今日は弥生会計ソフトを購入するメリットと安心して使える理由についてご紹介します。

経理の仕事と聞くと、難解で時間のかかる作業をイメージするかもしれませんが、現代では技術の進歩により経理業務を簡単にこなせる便利なツールが登場しています。

それが弥生会計ソフトです。

今回は、弥生会計ソフトを17年間使用してきた経験をもとに、その素晴らしさとメリットについて詳しく解説します。

 弥生会計とは?

弥生会計ソフトとは、中小企業や個人事業主向けに設計されてた会計業務に使用するソフトです。

1987年の発売以来、多くの企業に採用されており、その使いやすさと豊富な機能が評価されています。

弥生会計は、基本的な帳簿管理、請求書発行、決算書作成などの機能を備え、さまざまな業種や企業規模に対応しています。

 弥生会計の主なメリット

使いやすいユーザーインターフェース
弥生会計ソフトを使用するメリットの1つめは、操作が簡単なことです。

経理初心者の人でも簡単に使えるように設計されており、画面が見やすく操作性も良いため、導入から設定まで直感で進めることができます。

毎日の伝票入力だけで帳票の作成ができ、銀行明細やクレジットカードの取引データを取り込む機能もあるので、入力時間を大幅に短縮できます。

コストパフォーマンスの高さ
弥生会計は、その豊富な機能に対して非常にリーズナブルな価格設定が魅力です。

中小企業向けのプランは、必要最低限の機能を低コストで提供しており、初期投資を抑えつつ効率的な会計管理が可能です。

他の会計ソフトと比較しても、コストパフォーマンスの高さが際立っています。

豊富な機能とカスタマイズ性
弥生会計は、基本的な帳簿管理や請求書発行、決算書作成の他にも、さまざまな機能を備えています。

例えば、売上管理や在庫管理、給与計算など、多岐にわたる業務を一元管理できます。さらに、ユーザーのニーズに応じてカスタマイズ可能なレポート機能もあり、経営分析に役立てることができます。

クラウド対応でどこでもアクセス可能
弥生会計のクラウド版を利用すれば、インターネットに接続できる環境であればどこからでもアクセスできます。

これにより、オフィスにいなくても業務を進めることができ、テレワークや出張先での業務効率が向上します。

モバイルアプリも提供されており、スマートフォンやタブレットからも簡単に操作できます。

サポート体制の充実
弥生会計ソフトを使用するメリットの2つめは、安心して経理業務ができることです。弥生会計のサポート体制が万全だからです。

消費税の改正の時なども、バージョンアップできるので安心して経理処理ができます。また、データもクラウドで保存できるため、パソコンが故障してもデータが残っているので安心です。

操作がわからない時はカスタマーセンターのサポートを受けることができ、何度でも丁寧に対応してくれます。

 弥生会計の導入事例

成功事例として、ある中小企業では弥生会計を導入したことで、帳簿管理の効率が大幅に向上しました。

導入前は手作業で行っていた帳簿管理が、弥生会計の自動仕訳機能により大幅に簡素化され、ミスも減少しました。

また、クラウド版の利用により、経営者が出張先からでもリアルタイムで財務状況を確認できるようになり、経営判断の迅速化が図られました。

 弥生会計のデメリットと注意点

弥生会計にもデメリットは存在します。

まず、導入時の初期コストが発生します。

また、高度なカスタマイズを行いたい場合、専門知識が必要になることがあります。

他のソフトとの連携に関しても、一部のシステムとの互換性に制約があるため、事前に確認が必要です。

弥生会計の競合製品との比較

弥生会計と競合製品(例:Freee、MFクラウド会計)との比較では、それぞれに一長一短があります。

例えば、Freeeは直感的な操作性とクラウド対応が強みであり、MFクラウド会計は自動化機能が充実しています。

弥生会計は、これらと比べてコストパフォーマンスとサポート体制の充実が特徴です。具体的なニーズに応じて、どのソフトが最適かを判断することが重要です。

カスタマーセンターに質問した内容

        サポートサービスガイド

使い始めの頃に、何度かカスタマーセンターに操作方法を教えていただきました。

以下の3つの内容です。

<補助科目の設定について>

補助科目の設定の方法が分からず、お問い合わせをしました。

カスタマーセンターの方がとても丁寧に教えて下さいました。

しばらくして、同じ設定がまた分からなくなってしまい (>_<)

再度お問い合わせをしました。

カスタマーセンターの方が、 

「以前も、同じご質問されていましたね(笑)」と言われました。

そして、操作方法を丁寧に教えて下さいました。💦


<データー保存について>

私は弥生のデーターをDVD-RWに保存していました。

バックアップファイルのしくみが分からなかったので、お問い合わせしてみました。

カスタマーセンターの方が、バックアップファイルについて説明して下さいました。

また伝票入力が終わり画面を終了する度に、自動でクラウド上のファイルに保存できる

設定まで教えて頂けました。

せっかく入力したデーターがなくなると大変なので、毎回入力する度にアップロード

できるのはとても安心です!

<新しいパソコンへの導入について>

新しいパソコンに変わった時の弥生ソフトの設定について、お問い合わせしました。

パソコンを同じように操作しながら説明して下さったので、とてもよくわかりました。

時間は20分ほどで終わりました。

サポートの方は、必ず最後に

「他にご不明な点はございませんか?」

と聞いてくださるので、安心して質問ができます。

弥生会計のあんしん保守サポートサービスに入ると カスタマーセンターの方がわから

ないことなどを丁寧に教えて下さるので、安心して経理業務ができますよ! 

こちらの本もおすすめです! 

はじめて使う弥生会計24オールカラー図解 
使い方が分かりやすく解説してあります。

 まとめ

弥生会計は、中小企業や個人事業主にとって、非常に使いやすく、コストパフォーマンスに優れた会計ソフトです。

豊富な機能と充実したサポート体制により、日々の会計業務を効率化し、経営判断の質を向上させることができます。

特に、クラウド対応やモバイルアプリの活用により、働き方の柔軟性も向上します。

最終的に、弥生会計は多くの中小企業にとって最適な選択肢と言えるでしょう。